読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

移住生活(大阪から地方へ)

大阪から地方(岡山)へ移住したWEB担アラサー女の、大阪と地方の生活の差について、気ままに綴るブログです。

平日夜、何してる?

前回のブログにて、「家にいる時間が長くなった」と触れました。

 

以前はほぼ毎日終電で帰宅していたから、24:30過ぎに家に着いて、

ごはんを食べて、

寝る準備して、寝て。

朝は6:30には起きて8時前には家を出ていたから、7時間くらいしか家にいませんでした。

 

「7時間」って、理想的な睡眠時間。もちろん、家に居る総時間が7時間なので、身支度などの時間を確保すると、あとの時間はなるべく多く寝たいわけです。

つまり、家で過ごすフリータイムっていうのは、平日はほぼありませんでした。

 

そんな生活を長年続けていると、家で何をしていいのかわからなくなります。

その結果、ちょっと仕事が早く終わって帰られそうでも、早く帰る意味がわからなくて、いつも通りの時間まで外でぶらぶらしてしまう…。

 

大阪ではそうでした。

 

今は、残業がほとんどない会社で、近くのスーパーに寄ってごはんを買って帰っても、20時頃には家に着いてしまいます。

20時に家に着いて、何をすればよいのかわからず、この数ヵ月、いろいろと考えています。

 

みんなは平日の夜に何をしているんだろう?

検索すると出てくるもんですね。

「どうやって過ごしてる? 働き女子の“平日の夜”のプライベート事情」

シティリビング東京さんがアンケート調査をされていました。

「テレビ・DVD観賞」している人が28%と最多。

今のところ、私もほぼ同じ過ごし方です。でも、これだとせっかく出来た家での時間があまり有益に過ごせていないような気がしてなりません。

次に多かったのは「インターネット」で18%。

車通勤になると、電車通勤の最中に触れていたニュースアプリ、SNSで情報収集をするというのが、通勤中にはできなくなります。情報収集する時間は、確かに他で確保する必要がありそう。

TVをつけっぱなしで、インターネットで情報収集、やってます。

 

4位の「習い事」、5位の「外出」は、立地により出来るところと出来ないところがありそうですね。

私はそろそろオンライン学習を始めようかと思っています。習い事もほとんど街中だし、地方の夜は都会より早いのです。仕事が終わってから出来る習い事はジム(習い事になるのか?)くらい。

 

ご家族で移住なら良いですが、一人で移住するとなると、一人時間をどう過ごすかというのは案外悩むところかもしれません。

一人で過ごすのが得意な方も、普段の過ごし方が地方でも叶うのか、考えてみてくださいね。

 

ちなみに、地方はまだ民放のチャンネル数が少なかったり、深夜は早いうちに放送が終了するところもあります。

もちろん、レンタルショップも近くにあるとは限りません。

さすがにインターネットが出来ないところはないと思いますが…。

今ではインターネットTVや動画サービスもたくさんあるので、インターネットが頼みの綱になるのかも…。

 

 

環境ビフォーアフター

これからさまざまな「違い」を述べるにあたり、基本的な生活環境の変化を。

 

【居住地】

ビフォー:大阪市内。最寄り駅まで徒歩4分。梅田まで約30分。梅田からの終電は24時すぎ。

アフター:最寄り駅は新幹線も停車する岡山駅。ただし、そこから車で20分。公共交通機関で岡山駅に行くなら、徒歩約5分のバス停からバスに乗って20分。終バスは22時すぎ。

 

【住まい】

ビフォー:実家。

アフター:会社が借りてくれているアパート。築17年のワンルーム

 

【仕事】

ビフォー:飲食サービス関連の本社(梅田)でWeb担。月の半分は終電まで残業。

アフター:友人だった社長が立ち上げたベンチャー企業でWebマーケティングコンサル。車通勤。残業はほとんどなし。

 

 実は今回の岡山生活は2度目ですが、前回は岡山駅周辺に住んでいたので、大阪での生活と大差ありませんでした。

今回の移住については、住まいもオフィスも岡山駅から少し離れたところにあるので、なんと言っても【車が必須】。

引っ越し当日にディーラーに行って、車の契約を即決したほど、車がないと生きて行けなさそう…と危機感を覚えました。

というか、通勤できないし。

(納車までは通勤路だという優しい同僚に送迎してもらっていました…。)

 

電車通勤か、車通勤か。

車通勤に変わったことで、いろいろ生活スタイルが変わりました。

 

まず、仕事が早く終わったからといってふらっと飲みに行けない。

そして、翌日の運転のことを考えると遅い時間まで飲めない。

みんな車通勤だから、「今日これから軽く飲みに行こう」的なものもありません。仕事時間外の職場の繋がりは忘年会くらい。

仕事終わりにショッピング!ってのも…街中までわざわざ出るのがおっくうなのでやりません。街に出るのは約束があるときと、週末に必要なものがあるときだけ。

 

梅田に毎日出ていた以前と比べると、残業がないのもそうですが、家にいる時間がとても長くなりました。

家にいる時間が長くなったことによる違いはまた次回。

 

移住後の住まい(やオフィスの立地)は、車生活ができるかどうか、好きか嫌いか、がポイントです。

私のようにお酒好き、飲み歩きが好きな人間にとって、車生活はとても大きな変化になりました。

案外「違い」が多いので。

はじめまして。

大阪から岡山へ移住してきたものです。

 

2016年の10月に岡山に移り住んだのですが、約5ヶ月が経っても、まだまだ大阪での生活との違いが多くて、日々感じることがたくさんあるので、ブログに綴ってみようと始めてみました。

 

ここ数年見かけるようになった、都市部から地方への移住。

やってみようと考えている方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

 

不便だと思うことも、来て良かったと思うことも、日々感じたままに書いていこうと思っていますので、ほんの少しでも、移住をお考えの方の参考になれば幸いです。